レディ

管理会社と手を組んで空き家を管理しよう|不動産価値をキープ

相談できる存在は

埼玉県のベッドタウンとして人気の高いエリアが川口市です。近年では高層マンションなどの建設ラッシュとなり川口市の不動産業者への問い合わせも増加しかなり賑わっています。また業者側も顧客獲得へサービスを向上させ満足度を高めています。

借りた土地の権利を売買

借地のトラブルで意外と多いのが借地権の売買にかんするものです。基本的には地主に買い取ってもらうのですが、その時に相談する相手として法律事務所などがあります。交渉する時に大事なのが価格です。実際は地主との交渉で決めます。地主との信頼関係を崩さない交渉をしてくれる法律事務所を探すことが大事です。

不動産を高く売却する方法

熊本で不動産売却をするときには、売却理由を購入希望者に悟られないことが大切で、売却理由を知られると価格交渉のときに不利になります。また不動産の市場価値を調査することで、買い手が見つかるギリギリの販売価格で不動産を売却することが可能です。

どう活用するのか

空き部屋

不動産会社を利用する

親から不動産を相続したのはいいけど、すぐに住むことができず空き家になっている、高齢になったことで子供と一緒に生活することになり空き家になってしまった人も多くいます。この時に問題になるのが空き家管理です。近くに住んでいる場合にはいいのですが、遠方で生活していると、頻繁には空き家の様子を見に行くことができません。この空き家管理では、不動産会社に相談するのも一つの方法です。不動産会社の中には、この空き家管理に積極的な会社もいくつかあり、ただ管理をするだけでなく、様々な活用法も提案してくれます。活用法の一つが賃貸で、これなら家賃収入が得られることから、維持費として必要な固定資産税の支払いも心配ありません。また、用途を変更するのも活用法の一つです。建物はどうしても年数が経てば劣化していくため、賃貸では修繕費などが高くついてしまうことが考えられます。そこで、駐車場などにして貸し出すのも良い方法です。このように、空き家としてそのまま放置をするのではなく、様々な活用法によって収入を得ることも可能で、このような提案を不動産会社がしてくれるのです。空き家を個人的に活用するのは難しいのですが、プロが様々な提案をしてくれ、運営までまかせることができれば、素人でも安心できるのではないでしょうか。家は人が住んでいないとどうしても傷んでしまいます。そのまま放置をするのではなく、プロに相談して上手い活用法によって大切な不動産を守りましょう。

Copyright © 2017 管理会社と手を組んで空き家を管理しよう|不動産価値をキープ All Rights Reserved.